プランナー・スタッフ紹介

丁寧な打合せを心掛け、最高の一日を演出出来る様にサポートいたします。

長い人生の中で結婚式だけです。どうか幸せな一日になるよう、私たちグラナダスィートスタッフ一同は
お2人にとって最高の一日となるように全力でサポートさせて頂きます。

高田 綾

結婚式で大事にしている事や、大切にしている思いはありますか?

私も新郎新婦もお互いどんな人なのかと緊張している初回の打ち合わせでコミュニケーションを特に大切にしています。
いつまでに何をするのか今後のスケジュールを丁寧に説明し、お二人の不安要素を取り除けるようにしています。
「どんな結婚式をしたいと思って、グラナダスィートをお選びいただいたのか」
お二人の生い立ちや出会いなどを細かくヒアリングさせて頂き、お二人の気持ちを表現しています。ヒアリングをもとに、お二人にしかできないこと、お二人らしさを大事にして一緒に結婚式を創り上げていきます。

心に残った結婚式

たくさんありますが、長いプランナー経験の中で一番印象に残っているのは、新郎母から、新郎への手紙です。
新婦手紙朗読の前のタイミングで、新郎母から手紙朗読がありました。
その場では泣くのがわかっていたので、司会者からの代読になりました。
内容は、こうです。

「今日の○時○分、あなたが生まれました。
こんなに感動をするものだとは、思いもよりませんでした。
何があってもあなたを守り続けたい。私たちの宝物です。
あなたはどんな学生生活を送るんでしょうね。たくさん友達はできましたか。
一日一日を大切に過ごしてくださいね。

そして今日という特別な日に、
結婚式でたくさんの方に祝福してもらい、とても喜んでいることでしょう。

隣にいるお嫁さんへ
とても素敵な方なんでしょうね。
きっとお似合いなんでしょうね。
これからも○○のことを、宜しくお願いします。
あなたが子供でいてくれて、そして素敵なお嫁さんがきてくれて
わたしはとても幸せです。
一度きりの人生で、家族になれたこと、心から嬉しく思っています。
生まれてきてくれてありがとう。
平成○年○月○日母○○」

という内容でした。 新郎さんが生まれたその日に書いた手紙です。

もちろん結婚式の場面は想像で書かれたものですが、お母様の想いが詰っていて
会場にいるスタッフ含め全員が感動したのを覚えています。
私もこの先子供が産まれたときは、同じように手紙を書こうと、心に決めました。

新郎新婦やゲスト様から頂いた印象的な言葉

結婚式にノリ気でなかった新郎さんがいました。
その方は打ち合わせも新婦に連れられて来ました。といった感じの新郎さんです。
しかし結婚式が終わり、写真の納品をした際、
「人生の中であんなに主役になって、おめでとう!と言ってくれることなんて結婚式をしてなかったらなかったんだよな。結婚式さぁ、して良かったね。」
「恥ずかしいんですが、28歳の僕の笑顔がキラキラ輝いていましたよ。笑」
「人生の大きなイベントを、高田さんに手伝ってもらったこと、
他スタッフさんと一緒に創り上げたこと、本当に感謝しています。」
という言葉を頂きました。

新郎新婦様へのメッセージ

ご結婚、おめでとうございます!!
私たちプランナーは、一生に一度の大きなイベントである結婚式を
お手伝いする仕事をしています。
お二人が何をしたいか、どんな思いがあるのか、全部教えてください。
私たちも人なので、思いを汲み取れない場合もあります。
そんな時は、思いをすべてぶつけてください!
二人で過ごすことができ、思いを感じることができ、記憶が残るのは、長い人生の中で結婚式だけです。
どうか幸せな一日になるように、私たちグラナダスィートスタッフに任せていただけませんか。ご来館お待ちしております。

BRIDAL FAIR
ブライダルフェア

ブライダルフェアでは会場見学、挙式体験、試食会、婚礼衣装などご用意しております。
ご希望などお気軽にご相談ください。

一覧を見る 一覧を見る

PAGETOP

\会場のことが少しでも気になったら♪/ブライダルフェア一覧へ \お急ぎの方は/お電話での予約